ゅぃ(独り言) > どうして、時というものは過去から未来へと一方向にしか流れないものなのかしら。.......過去からやり直せるのなら、今すぐ戻りたい気分ね。
ゅぃ(独り言) > ふふふ (謎)
ゅぃ(独り言) > OFF会、容姿とか気にしなくてもいいわよ〜とか、会っても嫌いになったりしないっとか言うんでしょうね。でも、だめなのよぉ。だって、人間じゃないもん。神であり魔物であるものの属。ヒトはそれを神魔と呼ぶわ。わたしが、吸血の民だと知ったとき、全てがかわったの。
ゅぃ(独り言) > 文字だけのコミュニケーションですから、誤解が生じて当然でしょうけど...。でも、口論が議論であるためには、常にお互いの発言内容を注意深く読むことは最低限必要なことでしょう。その上で、自分の意見を誤解の生じないような表現で伝えるよう努力する....う゛〜ん、難しいわぁ。
ゅぃ(独り言) > 一般に公開してした時点で、ゅぃちゃっとは、ゅぃの部屋として..つまり、私有物としては、存在しえなくなったのです。
ゅぃ(独り言) > 荒らしは、ウェブチャットでは不向きな話題をけしかけてきたり、猥褻な会話をしようとする者です。みなさん、くれぐれもこういった輩の相手をしないようにね。
ゅぃ(独り言) > ゆいチャットにも ゅぃちゃっとにも まだまだ 謎は多い・・・のです。
ゅぃ(独り言) > それはさておき、最近のゅぃちゃっと...初めての人には入りにくいのでしょうかねぇ?...。
(6/30(土)23:11 yui.bot.co.jp)4
ゅぃ(独り言) > それはさておき、最近のゅぃちゃっと...初めての人には入りにくいのでしょうかねぇ?...。
(6/30(土)17:08 yui.bot.co.jp)4
ゅぃ(独り言) > まぁ、、謎は謎のままに・・・
(6/29(金)10:08 yui.bot.co.jp)19
ゅぃ(独り言) > ゅぃちゃっとは関西人の溜まり場なんだって....なんでやね〜ん。
(6/28(木)18:52 yui.bot.co.jp)1
ゅぃ(独り言) > じゃがりこ じゃかりこ じゃがりこ じゃかりこ come come?
(6/19(火)14:03 yui.bot.co.jp)18
ゅぃ(独り言) > チャットで、”大好きだ〜”って、言われたら...それは??? ゅぃちゃっとに来てくれる人みんながすきだから、”私も好きよっ”って、答えたけど...もしかして、愛の告白だったのかしら.....う〜〜ん。(案外、考えすぎだったりして...苦笑)もし、本気だったら...申し訳ないわね。...私、鈍いから...
(6/19(火)6:08 yui.bot.co.jp)3
ゅぃ(独り言) > ほほほ・・・・・ 謎の笑い
(6/14(木)14:46 yui.bot.co.jp)14
ゅぃ(独り言) > ゆいチャットにも ゅぃちゃっとにも まだまだ 謎は多い・・・のです。
(6/7(木)20:04 yui.bot.co.jp)17
ゅぃ(独り言) > ほほほ・・・・・ 謎の笑い
(5/18(金)4:29 yui.bot.co.jp)14
ゅぃ(独り言) > 文字だけのコミュニケーションですから、誤解が生じて当然でしょうけど...。でも、口論が議論であるためには、常にお互いの発言内容を注意深く読むことは最低限必要なことでしょう。その上で、自分の意見を誤解の生じないような表現で伝えるよう努力する....う゛〜ん、難しいわぁ。
(5/16(水)19:08 yui.bot.co.jp)11
ゅぃ(独り言) > 入室前には必ず「このチャットの使い方」を読んでください。使い方を誤ると、「人やロボットが壊れる恐れ」や「猫がいなくなる恐れ」があります。
(5/11(金)8:05 yui.bot.co.jp)16
ゅぃ(独り言) > それはさておき、最近のゅぃちゃっと...初めての人には入りにくいのでしょうかねぇ?...。
(5/8(火)4:40 yui.bot.co.jp)4
ゅぃ(独り言) > ゅぃも、しんでます。
(5/4(金)18:04 yui.bot.co.jp)8
ゅぃ(独り言) > どうして、時というものは過去から未来へと一方向にしか流れないものなのかしら。.......過去からやり直せるのなら、今すぐ戻りたい気分ね。
(4/28(土)20:41 yui.bot.co.jp)9
ゅぃ(独り言) > じゃがりこ じゃかりこ じゃがりこ じゃかりこ come come?
(4/28(土)16:52 yui.bot.co.jp)18

スーパーハイスピードログ表示
Copyright Edward Carr 2000/1/4
このCGI用パール言語プログラム(パーリ語ではありません)を希望の方は e-mail:edcarr@mb.infoweb.ne.jp まで